出張アロマふわりでご利用いただける精油に、ベチバー を

新しく加えました。

 

これで精油は30種類(27+3種類)から選んでいただけます。

 

香調は、オリエンタルかウッディ。僕はオリエンタルに分類します。

 

土臭さとかすかな甘さがある重厚でスモーキーな香り。

「静寂の精油」とも呼ばれているそうです。

 

ベチバーの香り自体が好きという方は少ないかもしれませんが、

ブレンドにベチバーの1滴を入れるだけで、香りに深みやコクを

出してくれます。

 

ベチバー単体で香りを確かめていると、気が鎮まっていくのが感じられ、

「静寂の精油」というのも納得できます。

 

四葉のクローバーベチバー

 

四葉のクローバー学名 Vetiveria zizanioides

 

四葉のクローバーノート ベース

 

四葉のクローバー興奮・神経過敏・不眠・ストレス・消化不良・免疫力低下・ニキビ・炎症・

かゆみ・スキンケア

 

男性セラピストが施術する出張マッサージ。本格的なアロマオイルマッサージを

ご自宅、ホテルでご利用いただけます。お客様はお電話1本。

出張アロマふわり

ご予約・お問い合わせ TEL 090-1134-2788

http://iyashikukan-fuwari.com

 


出張アロマふわりでご利用いただける精油にきらきら ネロリ きらきら

新しく加えました。(カモミール・ローマンをやめて・・・。)

 

ネロリはビターオレンジの花から抽出される精油で高価な精油です。

(スイートオレンジの花などからも抽出されるネロリはあります)

 

四葉のクローバー香調はフローラルで、苦さと甘さを併せ持つ繊細な香り。

 

四葉のクローバー学名 Citrus aurantium

 

四葉のクローバーノート トップ〜ミドル

 

四葉のクローバーうつ、喪失感、失望、イライラ、不眠、自律神経のアンバランス、

皮膚の老化防止、しみ、そばかす、色素沈着

 

ネロリを使われる場合は、施術料にプラス200円だけ頂戴いたします。

そこは何卒ご了承の程・・・。

 

ラベンダーや、ゼラニウム、プチグレン、ローズウッド、パルマローザ、

サンダルウッド・・・など相性の良い精油は色々あります。

 

スキンケアで有名なネロリですので、アロマオイルマッサージに

使用するのは最もな使い方かと。

 

是非、ネロリの香りをお試しください。

 

男性アロマセラピストが施術するアロマオイルマッサージを

ご自宅、ホテルでご利用いただけます。

出張アロマふわり

ご予約・お問い合わせ TEL 090-1134-2788

http://iyashikukan-fuwari.com

 

 

 

 

 

 

ひらめき出張アロマふわりからのお知らせひらめき

 

コース名の変更のお知らせです。

 

「ボディケア」⇒「ほぐし整体」に変更しました。

 

「ほぐし整体」は、指圧ベースのマッサージで全身をほぐす手技です(ストレッチ

などの手技も必要に応じて取り入れます)。

 

凝り固まった筋肉、関節、ツボにアプローチし、身体のバランスを整えます。

 

ですので、分かりやすく、ほぐし整体にしました。

 

肩こり、頚こり、背中のつっぱり、腰痛、お尻〜太ももにかけてのだるさ、脚のだるさ、

関節痛、慢性疲労、ストレス、不眠、目の疲れ、頭痛、腱鞘炎、テニス肘・・・など

 

筋肉、関節にアプローチするので、日常の疲労のケアにももちろんですが、

関節の可動域を広げたりするなど、リハビリにも適用できます。

 

お客様それぞれの状態、症状、ご要望をお聞きして施術いたします。

 

四葉のクローバー ほぐし整体 60分 4,500円

 

お疲れの方は、今すぐお電話を。。。

 

男性スタッフがお伺いする出張マッサージ。大阪、京都、神戸。

出張アロマふわり

ご予約・お問い合わせ 090-1134-2788

http://iyashikukan-fuwari.com

 

 

 

 

先日、アロマブレンドデザイナーの講習が終了しました。

 

最終課題は、「オリジナルブレンドの制作」

 

精油は10種類程度までで、10滴or20滴という条件

あとは、自分の好きな香りを。というものです。

 

3パターンぐらいのブレンドを前もって考えていき、

その中の一つをまず作成。

 

香調は、シトラス〜フローラルブーケで爽やかな風を

イメージしたブレンド。レシピは内緒・・・kyu

 

結構いい感じに仕上がりました。

 

そして、一つ目のアレンジで、ウッディ調を加えて、少しアクセントを

つけた2つ目のブレンド。

 

これは、・・・まあまあ。

 

で、そこから更にひねれば良かったんですが、他の受講生の方が

オリエンタル調の香りに挑戦しているのを見て、なぜか自分も

オリエンタル調に挑戦したくなってきて、急遽オリエンタルに・・・。

 

他に考えてた2つのブレンドを試すことなく、早速挑戦。

 

出来上がった香りは、オリエンタル調ではあり、まあまあ良い香りでしたが、

やっぱり試行錯誤したものでは無かったので、香りの深みが少し足りませんでした。

 

とは言え、急にオリエンタル調と言った手前、そのブレンドをフレグランスに選びました。

 

四葉のクローバーティートゥリー 2

四葉のクローバーレモン 4

四葉のクローバーカルダモン 2

四葉のクローバージャスミンAbs 3

四葉のクローバーイランイラン 2

四葉のクローバープチグレン 1

四葉のクローバーレモングラス 2

四葉のクローバーサンダルウッド 1

四葉のクローバーパチュリ 3

 

これに、無水エタノール20mlと精製水10mlを加えてフレグランスの完成です。

 

今はそのフレグランスをアロマストーンで香らせながら、自らの飽き性にほんの少し

後悔しつつ、このブログを書き留めている私でございます。 

 

長々となってしまいましたが、アロマのブレンドは奥が深く非常に楽しいものです。

皆様も是非。。。

 

今回、お世話になったのが、SUITEホリスティックアロマスクールさんです。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

男性アロマセラピストの出張マッサージ。ご自宅、ホテルで本格アロマオイル

マッサージはいかがですか・・・。お電話1本で最高の癒しをお届けゆう★

出張アロマふわり

ご予約・お問い合わせ TEL 090-1134-2788

http://iyashikukan-fuwari.com

 

アロマブレンドデザイナーの講習も終盤に差し掛かり、

本日は、「4711」のバリエーションレッスン。

 

「4711」というのは、オーデコロンの原点と呼ばれる

「ケルンの水」が元となって生み出されたシトラスノートの名香。

 

「4711」が「ヨーロッパにおけるさわやかさ」を表現しているので、

バリエーションレッスンでは、「和におけるさわやかさ」をテーマに

香りを作りましょう。というものです。

 

僕が「和におけるさわやかさ」というテーマで思いついたのが、

森林、木漏れ日、そよ風、清流・・・という情景で、

メインをサンダルウッド、サブをマンダリンにしようと考え、

樹木、草(グリーン)、土の香りを表現したかったので、こんな

レシピに仕上げました。

 

四葉のクローバーマンダリン 2

四葉のクローバーティートゥリー 2

四葉のクローバープチグレン 1

四葉のクローバーゼラニウム 2

四葉のクローバーサンダルウッド 2

四葉のクローバーベチバー 1

 

かなりいい感じに仕上がったと。思い描いていた情景は表現できたん

じゃないかと・・・。 自画自賛でございます。

 

他の受講者の方の作品も、それぞれの思う「和におけるさわやかさ」を

表現していて、思い浮かべる情景やその香りを作った背景を聞くと、

なるほどな〜。と納得させられる香りのレシピでした。

 

なかなかおもしろかったです。

 

皆様も、自分の好きな場所や、大切な人やものをアロマ(精油)のブレンドで

表現してみる。というのはいかがでしょうか・・・。

 

男性アロマセラピストの出張マッサージ。アロマオイルマッサージ、指圧

マッサージを、ご自宅、ホテルでご利用頂けます。

出張アロマふわり

ご予約・お問い合わせ TEL 090-1134-2788

http://iyashikukan-fuwari.com